ひよ子饅頭の中身(餡)は何?どんな味?誰でも食べられる?ひよ子の疑問をリサーチ

お土産として人気のひよこ饅頭

お土産にしたいけど、中身は何が入ってるの? あんこ?

お饅頭だから、お年寄りとかでも食べられるよね?

そんなことを考えている方に、ひよ子饅頭についてまとめました

とりあえず、ひよ子饅頭の中身の答えを先にかいておきますね!

ひよこ饅頭の中身は、黄身餡です!

黄身餡とは、白餡に卵の黄身を混ぜたものです。

 

ひよこ饅頭の中身は黄身餡です!

可愛いひよこ型のお饅頭、『ひよ子饅頭

老若男女皆が知っている和菓子でしょう。

ひよこ饅頭と言えば、東京の人は、『東京土産』と言い福岡の人は、『福岡土産』と言います

どっちが正解かといわれると。

どっちも正解です!

東京で作られたひよ子は、東京土産だし、福岡で作られたひよ子は福岡土産になります!

賞味期限のところに、製造元が書いてあると思うので、東京だと東京ひよ子だし、福岡だと福岡土産です。

それはさておき、東京土産のひよこ饅頭も福岡土産のひよこ饅頭もどちらも中身は基本黄身餡です。

なぜ『基本』と強調したかというと、両ひよこ饅頭とも、中身に色々な味の餡子が入っていたりするのです。

黄身餡とは

黄身餡は、白餡に卵の黄身を混ぜて作ったあんこです。

白餡の材料をご存じですか?

材料は白いんげんや、白小豆などです。

要は、ひよ子饅頭には、白い豆を使った白いあんこに、黄身を混ぜて作った餡子が、入っている。

と、言う事です!

ひよ子の白餡は製法特許の『白雪餡』と呼ばれる白餡を使って黄身餡を作っているようです。

大きさや味など、こだわりの隠元豆を使用。

純白に近くなるまで丹念にさらし、「白雪餡」と呼ぶ生白餡を作ります。

さらに雑味を取り除き、砂糖や卵黄を加えて練り上げて、コクのあるおいしい「黄味餡」に仕上げます。

引用元・ひよ子公式ホームページ

・豆知識・白餡の材料として、手亡(てぼう)豆や、大福豆、白金時豆という名前も耳にするかと思いますが、総じて白いんげん豆と称されることがあります。

ひよ子饅頭の口当たりは?

お土産に買って行くことが多いひよ子饅頭ですが、あげたことはあるけど、食べたことはあまり無いという方も居るかもしれません。

ひよ子饅頭の口当たりは、とてもしっとりしていて、中の黄身餡も柔らかく、お年寄りでも十分食べやすい柔らかさです。

甘いから、虫歯があったら痛くなるかもしれないよ、などと言ってあげても親切かも知れません。

それくらい甘くて美味しいです。

ただ、水分は少なめなので、飲み物必須です

お年寄りにお土産で持っていったらどうなる?

おじいちゃんにお土産で、ひよ子饅頭を買って帰ってあげようと思ってるのだけど、おじいちゃんでも食べやすいかな

黄身餡って、気にして食べたことがないけど、おじいちゃん食べてくれるかな?

と、思っている方。

口当たりの時にまとめましたが、ひよ子饅頭の口当たりは、とてもしっとりしていて、中の黄身餡も柔らかいです。

なので、お年寄りでも十分食べやすい柔らかさだと思います

ただ、水分があまり多くないので、お茶などの飲み物を準備してあげたほうが親切かも知れません

地元のお茶屋さんで、お茶の葉っぱ等と一緒にお土産で渡すと、気が利くねと言われるかも?

子供にお土産で持っていったらどうなる?

見た目が可愛いので、年配の方が孫にお土産といって買って行くのを見たことがあります。

子供さんがひよ子饅頭をお土産でもらったらまずは。

「かわいいー!」

と、喜んでくれると思います

ただ、その後、皮だけ食べて、なかの黄身餡は残す、といったパターンをよく聞きます!

それならいっそ、ひよ子の形のサブレーを多めにあげて食べてもらったほうが良いかも知れませんね。

ひよ子サブレーは、ひよこの形のサブレです。

•豆知識•サブレとは。

バターが多めのビスケットです。バターが多いのでさっくりとした歯応えとバターの風味が特徴です。

ひよ子饅頭は一個くらいで、見た目を喜んでもらった後、ひよ子サブレーを残さず食べてもらうのかベストかも知れません。

ひよこ饅頭の様々な餡子

東京ひよこと博多ひよこ、両方に様々な餡子があります

博多ひよ子のほうは食べたこともあるので、感想も書いちゃいますね。

博多ひよ子・桜ひよ子

桜あんのひよ子です。

季節限定のひよ子で、福岡で期間限定販売されています。

ほんのり桜風味の餡の香りが鼻にぬけて、ミルク風味の皮とよく合います!

和三盆がはいってるんだって!

・豆知識・和三盆とは

砂糖の一種です。細かい粒子でくちどけが良いのが特徴で、和菓子などによく使用されます。

博多ひよ子・茶ひよ子

抹茶餡が入っているひよ子です。

皮には抹茶は入っていませんが、抹茶餡の渋い味とひよ子の皮の風味がちょうどよくて美味しいです。

博多ひよ子・芋ひよ子

鹿児島産の安納芋と白餡が混ざった芋餡です。

限定ひよ子の中では新顔です。

安納芋は、サツマイモの中でも、しっとりしてとても甘いおいもなので、白餡との相性もとてもよさそうです!

博多ひよ子・栗ひよ子

栗を炊いて和三盆を加えて作った栗餡の入ったひよ子です。

見た目は地味な餡子ですが、栗の風味がとても良いひよ子です。

博多ひよ子・苺ひよ子

生地がミルク風味の、苺餡の入ったひよ子です。

食べると、ピンク色の苺餡が出てきて、色も可愛らしいです。

博多ひよ子のオンラインショップはこちら

東京ひよ子・ショコラひよ子

巷で話題のショコラひよ子です。

白餡のチョコレート餡の中にさらにチョコレートが入っています。

これはぜひ食べてみたいです!

東京ひよ子・塩ひよ子

夏限定のひよ子です。

ひよ子には珍しく、赤餡を使い、塩を加減よく入れているそうです。

・豆知識・赤餡とは

よく見る小豆の餡子です。

白と区別するのに、黒餡と呼ぶこともあるようです。

東京ひよ子・紅茶ひよ子

白餡に、和三盆とセイロン産茶葉が混ざった、紅茶風味の餡がはいったひよ子です。

東京ひよ子の通信販売はこちら

期間限定コラボひよ子の話

引用元・博多ひよ子オンラインショップ

期間限定の初コラボだそうです。

これは旬なお土産になると思います。

詳しくは別ブログのこちらをご覧ください!

ひよ子饅頭•吉野堂の楽天市場店はコチラ

まとめ

ひよ子饅頭の中身は黄身餡で、しっとり柔らかいので、お年寄りでも食べられます

飲み物と一緒に食べてくださいね!

東京ひよ子と博多ひよ子があり、福岡のお土産にするなら、博多ひよ子を選びましょう

東京にも博多にも様々な餡子があり、季節限定などで販売されています。

東京ひよ子の通信販売は、こちら

博多ひよ子の通信販売はこちら

参考になれば幸いです♪

ひよ子饅頭•吉野堂の楽天市場店はコチラ